安い全身脱毛でも綺麗な肌になりました

脱毛サロンでカウンセリングを受け全身脱毛の施術を受ける

元から「このサロンで全身脱毛を受けたい」と思ってカウンセリングに行ってましたが、勧誘などが無かったのも好印象でした。
カウンセリングから2週間後、いよいよ1回目の脱毛施術の日です。
サロンに入ると個室へ通され、ガウンを着るように促されました。
軽く一連の流れの説明を受けた後に、まずは腕から施術が始まりました。
「痛みがあれば教えて下さいね」と言われましたが、特に痛みは感じなかったです。
照射した時に一瞬肌が温かくなるような程度で、「この程度なら全身どこでも楽に受けられる」と思いました。
ただワキの下やVIOなど毛が太く濃い部分に関しては、少しチクチクとした痛みがありました。
「痛いです」と伝えると、出力レベルを下げて施術してもらえたので、全身負担なく脱毛出来ました。

全身脱毛とか初めてなんですけど、こんなに安いんですか?⇒https://t.co/JjZWXPzWXJ

— 丸山 啓太 (@yaysu1) July 13, 2021
また個人的に一番気がかりだったのがVIOの脱毛です。
痛みが強そうというのはもちろん、普段人に見られない場所をさらけだして施術を受けるというのが不安だったのです。
どんな風に脱毛施術を受けるのだろうと疑問でしたが、VIOに関しては使い捨てのショーツをはくようになっていました。
隠せているような隠せていないような不思議な感覚でしたが、それでも肌の上に1枚何かのっている状態は安心感が得られました。
実際のところ、施術が始まるとショーツはすぐに取り除かれましたが、それでも時間が経つにつれて恥ずかしさは無くなっていきました。

中学生の頃からムダ毛が濃く自己処理に悩む脱毛サロンでカウンセリングを受け全身脱毛の施術を受ける脱毛完了後は長年のコンプレックスが解消