しろいるか&恐竜の創作ほりっく

ものづくりのとりこである石上ニモが、創作活動に勤しむブログです。しろいるかや恐竜が大好き。4コマ漫画、ぬいぐるみ制作、小説ほか、あらゆる創作活動を愛しています。

91:漫画進捗

スポンサーリンク

漫画進捗

 こんにちは。創作大好き石上です。

 漫画賞に応募してみようと思った石上は、せっせとお話を考えておりました。前の記事で、とりあえず漫画のネタを100本作る! と宣言しつつ、30あたりでネタ切れ、停滞。数日をロスします。結局、40で挫折。このままでは賞に間に合わないのでタイムアップにして、次の作業に入りました。

 40の中で、一番魅力を感じたネタを膨らませて、お話を考えました。が、結果、これが面白くない。

 

「酒を飲むほどに強くなる」という能力を持った男女のヒーローのバディが、酒の好みの方向性ですれ違うも、お互いを理解し合って和解して、一緒に大酒をかっくらって意気投合、最後には敵を倒す

 

 という話です。わかりやすいバディもので、面白くなりそうな気配はしたのですが、なーんかいまいち。なので、次点のネタを膨らませました。これが、自分なりにハマったので、さらに深く深く、キャラやストーリーの流れを詰めていきました。

 現在、全部のセリフが固まった段階です。そろそろ、絵に入れます。結果的には、もともとのネタとはかなり違うところに着地しましたが、確実に、自分が作ってきた中で一番のネームだと思います。描いていく中で、ギャグも増え、展開も変わり、違うところに着地するんだろうなという気がします。楽しみです。

漫画の規模

 当初、50ページくらいの読み切りをイメージしていました。今、手元にあるセリフまとめの文字数は、7300字。

 ネットで調べたところ、有名漫画の1ページあたりの平均文字数は150文字。「名探偵コナン」などの推理モノや、「こち亀」などの解説多めの作品も含まれるので、少し、多めの値になっていると思います。

 7300÷150=48.6

 最高です。ほぼ理想どおり。

 ただ、私はスマホでの読みやすさをかなり重視するので、一般紙に比べ、文字や吹き出しを大きめにすることを心がけています(大きいコマ、大きい文字、見やすい文字数、ごちゃつかない美しい絵柄と背景。そしてフルカラー。これが、今後の漫画のスタンダードになると予想しています)。なので、たぶん60ページくらいに膨らむんじゃないかな、と思っています。

 漫画賞の締切が近いので、間に合わないかも……。無理なら、賞は諦めて持ち込みをしてみようかな、という気もしています。もしくは、ジャンプルーキーを始めとした、漫画投稿サイトに放流するか。一応、前作(ゼンセイダーDX。春に完結済み)の段階で6サイトで連載風をやっていて、アカウントはあります。前作へのコメントで、次回作も読んでくれると言ってくれた人が何人かいたので、それもいいですね。

 
 さあ、引き続き、頑張ってまいりましょう。

f:id:shiro_iruka:20200511141214j:plain

 ではでは。失礼します。