しろいるか&恐竜の創作ほりっく

ものづくりのとりこである筆者が、しろいるかや恐竜になりすまして創作活動に勤しむブログです。小説、4コマ漫画、ぬいぐるみ制作ほか、なんでも挑戦します。

076:しろいるか4コマ漫画69 ~とんかつソース~

スポンサーリンク

週末うれしい

 今日もひとつ、4コマ漫画なぞはいかがですか? いつもより、大き目のコマで描きました。

 

f:id:shiro_iruka:20190927232343j:plain

f:id:shiro_iruka:20190927232348j:plain

 大きいサイズのフォーマットで描く場合は、4コマのうち、ひとコマはキレイに! きちんと! 描こうとちょっと心がけています。さて、どのコマか分かりますか?

 

 ……1コマ目のチキンカツですね。 一番どうでもいいコマ。笑

いつもコメントありがとうございます

 皆様からの心温まるコメント、本当は全てに反応したいのですが……なかなか手が回りません、すみません。本当に、とても励みになっています。

 さて、前回の将棋の4コマで、国分坂さんに「おっ!」と思うコメントをいただいたので、ご紹介させていただきます。

 

↓前回

www.shiro-iruka.com

 

短い作品で、しろいるかちゃんの人柄(イルカ柄?)を見事に表現しているのが凄いなあ、と感心。ごめんなさい、ちょっとだけ気になったのは、しろいるかちゃんの歩はどの駒に取られたのでしょう?(飛車ではないはず?)

 

(問題のシーン)

f:id:shiro_iruka:20190927233706p:plain

 

 するどい! 好きですよ~、こういう知性がキラリと光るコメント。さては、私が描きやすさ優先で適当にコマを並べたことを見破りましたね!!笑 (別の話で、いるか柄も、とっても楽しいフレーズ)

 で、実際に、コマを並べて考えてみました。こんな感じなら、一応、成立するのではないでしょうか!

f:id:shiro_iruka:20190927232338j:plain

 

 で、犠牲になったのは、いるかちゃんの、右の金の4コマ前にいる歩ですね。画面に写ってさえない、遠くにある「歩」を取った! という無理やりな解決方法。

 

 ただ、この理屈を通すためには、ふたりの将棋の腕前をかなり低く見積もらなければなりません。最低限の腕前同士の戦いでは、普通、こうはならないので……笑 なんとか、自然な流れの中で、今回の画像の盤面にたどりつけないか頑張ってみたのですが、全然無理でしたね。

 

 私、将棋は素人ですが、パソコンでちょっとだけやっていたことがあったので、ほんのわずかの心得があります。4コマのネタには、私の人生のかけらたちが反映されているなあ、ということに気づいて、なんかしみじみ考えてしまいました。……ということで、国分坂さん。コメント、どうもありがとうございました❤

 

 それと、かのんさんが言ってくれた絵本系のぽわぽわ塗りも、今後試してみたいです。かわいくなりそうですっ!

 それとそれと、この記事はあいみょんさんを聴きながら書いたのですが、もう、ハマってしまいそうな気配しかしません。最高。目眩がするほど、ぎっしり詰まった青春な音。心に刺さる。頭から離れなくなる。声も死ぬほどいい。メロディもすごくキャッチーなのに、新しく、それでいて、J-POPの王道の系譜をしっかり継いでいる感じもする。気づくのが遅かった、と反省です。

 

 ◎こっちもどうぞ◎

f:id:shiro_iruka:20190420214146j:plain

f:id:shiro_iruka:20190420214143j:plain

 なぜかあいみょんさんの話題で終わりました。では、お読みいただき、どうもありがとうございました。