しろいるか&恐竜の創作ほりっく

ものづくりのとりこである筆者が、しろいるかや恐竜になりすまして創作活動に勤しむブログです。小説、4コマ漫画、ぬいぐるみ制作ほか、なんでも挑戦します。

057:しろいるか4コマ漫画42 ~ドラクエ~ &ぬいぐるみ完成 &コメ返

スポンサーリンク

4コマ漫画42弾

 こんばんは。気持ちが上がらず、う~ん……となっていた日曜の夜。うじうじしてもしょうがない、4コマでも描こう。ということで42作目です。ドラクエやっていない人には分かりづらいネタかもしれません。ごめんなさいね。

 

f:id:shiro_iruka:20190630214854j:plain

f:id:shiro_iruka:20190630214857j:plain

f:id:shiro_iruka:20190630214901j:plain

f:id:shiro_iruka:20190630214905j:plain

f:id:shiro_iruka:20190630214910j:plain

 恐「確かに緑色のムチっぽいかもしれないけど」

 

 ネタ、際どいラインを攻めすぎですかね?

 

 考え過ぎかもしれないですけど、こういう方向性は、ドラクエシリーズの未プレイ者に優しくないですよね。

 今時点の年齢で、ざっくり、子供~60代くらいまでは、ドラクエやったことあっても不思議じゃないと思います。ググったら、最初のドラクエは1986年発売のようなので、当時30歳で買った人は今63歳であるはず。ですが、ゲームをやる人ばかりじゃないので、いかに国民的ゲームだろうと、どうなんだろう……という感じです。

 こういう人を選ぶネタは、刺さる場合は刺さるのでしょうけど、知らないと、楽しめる可能性がだいぶ下がっちゃうので、悩みますね。せっかく読みに来ていただいている、ブログという場でやるんだから、広く刺さる系の方向性にした方がベターで、ハッピーな気がします。この、いるかシリーズに関しては、ですけどね。(真面目か)

 野球ネタがあんまり反応良くなかったのも、そういうことかも?

 

ぬいぐるみ完成

 前回の記事でご紹介したぬいぐるみです。こうなりました。

 

(目の光がない!!笑)

f:id:shiro_iruka:20190630214410j:plain

ずーん

f:id:shiro_iruka:20190630214446j:plain

 マフラーをON! (ようやく目が光ってくれる。きらーん)

f:id:shiro_iruka:20190630214432j:plain

 いるか「あつい」

 

 コメ返のこと(放置でごめんなさい)

 最近、コメント返しをしておらず、申し訳なく思っています。みなさんのコメント、本当に嬉しいですし、本当はひとつひとつのコメントにお返事を出したいのです。しかし……それをやっていると、ただでさえイマイチなレスポンスが更に悪くなる、という現実があり、手が回っていません。

 代わりといってはなんですが、みなさんのブログや創作活動を拝見する方には、意識して時間を遣っています。やっぱり、お互いの成果物を見合ってこそだなと思いますし、刺激も欲しい。切磋琢磨しあったり、品評しあったりして、交流していきたいなという思いがあります。ご勘弁ください。

 でも、前回の記事でいただいたコメントについては、いろいろと思うことがあったので、お返事させてください。

◎Greenさん

 もう、びっくりしました。ものすごいコメント、ありがとうございます。先のコメントでも、適正があるとお言葉いただきました。 

 自分の適正って、本当に自分では評価しにくいです。正しく自己評価できているなんてそれこそ自惚れだと思うし、私は、自分のセンサーも多少は疑ってかかります。しかも、私はリアルでは創作のことはオープンにしていないので、良し悪しの評価って、ブログかSNSしかないんです。

 その中で、「ビルが建つ可能性がある」だなんて、ユーモアたっぷりで評していただいて、本当に驚きました。(可能性という意味ではあってもいいはずなのに)私はそんな風には一ミリも思っていなかったので、ひっくり返って笑いました。おかげさまで、「しろいるか第一ビル」が建設される妄想ができるようになりました。ありがとうございます。

◎貞美さん

 貞美さんのコメントを見て、すぐに取り掛かってあげたいな……と思い、早期の完成に相成りました。ありがとうございます。私、ブログを始めてすぐに貞美さんのブログと出会って、かなり衝撃を受けたんです。無からブログをスタートした私にとって、「こういう正解がある」という例をひとつ見つけたようで、嬉しかったんですよね。プロっぽい感じも出つつ、でも親しめる感じ。技術な面は盗もうと思ってもなかなか盗めませんが、ずいぶん影響を受けたと思います。カラフルで見やすくて勢いがあって、いつも楽しみです。

◎くにんさん

 あはは! そのとおりなんですよね。若干痩せちゃった感の否めない、ちょっとかわいそうなしろいるかです。食べさせてあげたい。そういう表現、ふふっとなって良いですよね。

 今回は、パーツをそのまま流用したので痩せ型的な完成になっちゃいました。もし今度作るなら、ボディのパーツがもっとふっくらするか、長さが短いかすれば、いいバランスになる気がします。

◎果音さん

 恐竜君のぬいぐるみ化、考えてみています。が、自分でも笑っちゃいました。いるかちゃんが大体60cmくらいあるのですけど、私のイメージどおりの縮尺でいくと、恐竜くんはどうしたって1mをオーバーしそうです。1m以上の巨大ぬいぐるみが部屋に鎮座していたら、楽しいでしょうねえ。でも、部屋に入るたびに悲鳴を上げてしまいそうです。あと、首が重みで折れないようにするにはどうしたら?……など。

 64万字、本当にお疲れ様でした。私も小説をかじったので、その偉大さはもう、神々しいほどです。「旅男!」じっくり、読み始めさせていただきました。こういう言い方はどうなのかと思いますが、勉強になります。テンポと、型。そして、1話1話がスッキリと完結していて読みやすい、というのが印象です。続きを読むのが楽しみです。(ちなみに、こういうテンポ・すっきり感では、文字数は意外に少なくなりがちだと思いますが、その上での64万字は、本当にすごいと思います。単純に文字数だけを目指せば、長い長い説明を連ねれば、何十万字くらいは意外にいけると思うのですが、それでは読者が置いていかれますよね。脱帽です。)

◎りゃんさん

 いるか「りゃんさん ありがとう~~」

 度々、お褒めいただきありがとうございます。前、ぬいぐるみをイベントで売ったときに、旅立っていくのがちょっと寂しいな~という気持ちがあったんですよね。やっぱり、手間暇かけて作ったから愛着が湧いてしまっているし、出品させてくれた方との兼ね合いで、利益度外視の良心的プライスで売った分、大事にしてもらえるかな~みたいなことは、どうしても考えてしまいました(馬鹿)。でも、りゃんさんの家にいくのであれば、そんなに寂しくないような気もします。大事にしてくれそうですしね。

 まだまだ拙いので、人様にお出しできるクオリティじゃないのですが、今後、私の技術が上がって、まともに作れるようになったら……ということは妄想しています。もう少しちっちゃいサイズにした方がいいかなとか、ふっくらさせたいなとか、目のパーツがもっと平たいといいなとか……課題は山積みです。いつも、どうもありがとうございます。

 

 

 ◎こっちもどうぞ◎

f:id:shiro_iruka:20190420214146j:plain

f:id:shiro_iruka:20190420214143j:plain

 では、お読みいただき、どうもありがとうございました。