しろいるか&恐竜の創作ほりっく

ものづくりのとりこである筆者が、しろいるかや恐竜になりすまして創作活動に勤しむブログです。小説、4コマ漫画、ぬいぐるみ制作ほか、なんでも挑戦します。

025:コメントいただいた方へお返事の会

スポンサーリンク

スマホからこんにちはのコーナー

f:id:shiro_iruka:20190509032219j:plain

「はてブコメント」100文字制限の罠

 こんばんは。

 ありがたいことに、ブログ記事に「コメント」や「はてブコメント」をいただく機会が少しずつ増えて来ました。嬉しくて、100文字のコメントが来たら300文字で返したいくらいの気持ちがあります。ですが、「はてブコメント」が100文字までしか書けないようなので、いっそのこと、まとめてコメントへのお返事をしたいと思いました。文字数に制限がないのでストレスフリーです。お返事が遅れて、申し訳ありません。

いただいたコメントとお返事(No.022~No.024)

f:id:shiro_iruka:20190412214305j:plain

>貞美さん

 ありがとうございます。なぜか謎の葛藤があり、自分の好きなことに全力投球できていない状態で過ごしていました。が、ブログの名前を変えてから、前にも増してやる気が湧き上がってきています!

 貞美さんの超ハイクオリティのブログには、全く敵わないと感じます。コンテンツの面は言うまでもない(というよりも、むしろすごく言ってしまっている。うるさくコメントしてしまい、すみません)のですが、ブログ自体のデザインも、センスがいいなあと感じます。参考にさせていただき、改造したいなあと目論んでおります。「応援してます」タグ、嬉しいです。

 

>吉岡果音さん

 光栄です! 並べた4匹は、同時期に集中的に作ったイルカたちで、4匹は兄弟みたいな感じの関係なのです。ただ、その4匹にエネルギーを遣いすぎて燃え尽きてしまって、しばらくは放心状態でした。

 「国民栄誉賞」の4コマは、自分でもお気に入りです。余談ですが、4コマに出てくるシロイルカは、どちらかというと私の作ったシロイルカぬいぐるみの投影。恐竜は、私自身の投影だったりします。だから、恐竜は「きみは国民じゃないぞ」なんてシビアなことを言ったりしてしまうのですが。そんなこと言わせてしまっていいのか……? という若干の葛藤がありました。まあ、どう考えても、国民じゃないんですけどね。

 

>シロキ マクさん

 ありがとうございます。シロキさんの記事で、漫画に心血を注いでいた過去を振り返るお話を読んで、読者になりたい! と強く思いました。私にとって、漫画に携わるというのは特別なことで、おこがましくも、いつも頭の片隅に憧れとして存在していたことでもあります。ブログを通して、漫画と真剣に向き合ってきた方の考えに触れ、「ああ、そういう情熱を持った人が、本当に存在するのだなあ……」と驚きました。私の観測する限り、私の回りには、創作的な活動に邁進する人は少ないのです。それもあり、シロキさんの記事はいちいち刺激的です。

 ストーリーづくりにしてもこのブログ自体にしても、ほぼゼロの状態からのスタートで、まだなんの展望もないのがお恥ずかしいのですが、シロキさんの「応援してます」というコメントを励みに、情熱を燃やしていきたいなと思います。

 

>世界のムテキンさん

 いつも、というフレーズがとても嬉しいです。自分でも、脳のネジが緩みきってるなと思ってしまうほど、ゆるっゆるの4コマなのですが、これからも楽しんでいただけるように、いるかちゃんに「いいネタない?」などと、問いかけていきたいと思います。ありがとうございます。

善なるコメントゆえに

 こうしてお返事を書いていると、なんか良いことばっかり言っている自分が、あたかも良いヤツみたいで気持ちが悪いです。ですが、いくら私がひねくれた人間であったとしても、善なるコメントに対して、悪のお返事は返せません。善なるコメントゆえに、善なる返事が生産される。そういうことで、優等生風の文章になってしまうことを、ご容赦いただければありがたいです。それでは、おやすみなさい。